検索
  • april

RES : 完結後(11)*shiroさま・うーさま・canapeさま・すなこさま

最終更新: 2019年12月28日


shiro さま


前作からのご愛読、誠にありがとございます!

毎日更新を待ちわびていてくださったなんて、

本当に嬉しいことです。

終わりを惜しんでくださっていることが伝わってきて、

心から光栄に思いました。 

「王妃様と国王様のもだもだ」という言い回しが

おかしくて笑ってしまいました、かわいいですね(笑)

わたしの描くキャラクターのことを褒めてくださり、

その上大好きと言ってくださって

とてもとても嬉しいです。

その上「何年でも待つので」とのこと、

恥ずかしいやら嬉しいやらで身悶えしております(つД`)

温かいメッセージ、本当にありがとうございました!


————————————————


うー さま


こちらこそ、最後までお読みくださり

ありがとうございました!

完結後にこうしてコメントいただけることが

私にとっての幸せです!


————————————————


canape さま


最後までお読みくださりありがとうございます!

おまけもお読みくださったんですね、

嬉しいです。

「子供同士の交流」なんて

素敵な未来まで想像していただけて、

書き手として嬉しい限りです!

素敵なコメントありがとうございました!


————————————————


すなこ さま


丁寧なご感想、楽しく拝読しました。

大切にお読みいただいていたことが伝わってきて

本当に嬉しく思います。

後半は特にあっちへ行ったりこっちへ行ったりの展開でしたのに、

そういった中でも丁寧に人物の行動や結果を

追ってくださっていたのだなあと感動しています。

「王妃さまはなかなかの役者」(笑)

そうなんです、西の塔にて、かの鬼軍曹が

「陛下のために演技ぐらいがんばってやれ」と

ハッパをかけたのが効いたんでしょうかね?

そしておまけのほうまで丁寧なご感想を

ありがとうございます。

賢者さんと司祭さん、若い頃イケメンでしたか、

ありがとうございます。

まゆげの手入れを怠るとせっかくのイケメンも台無しになります(笑)

女王陛下にもかわいくいじらしかった時代があり。

人に歴史ありということを言いたかったのです(嘘です)

陛下と王妃さまはなんとなく

天然ボケの周波数が同じというところがあるかなあと思って

あんな扮装をさせてみたんですが、

どこでそのマスクを手に入れたんだと

後から自己ツッコミをする羽目になりました。

おかしらに関しては…捉えどころのない感じで

綺麗に去ってもらいましたが

「悪いだけの人ではないんだろう」という

すなこさんのご考察があまりにぴったりの表現で

感動してしまいました。

ちなみに書いていていちばん捉えどころがなく

難しかったのは隣の国の殿下でした。

なんかちょっと匙加減を間違えるとすぐ悪人になっちゃって…

なんか長々と語ってしまってごめんなさい、

それほど細かく楽しい人物講評のご感想でしたのでつい…

丁寧に読み込んでくださり、本当に嬉しく思います。

最後までお付き合いくださりありがとうございました!

9回の閲覧

最新記事

すべて表示

RES : 11/29まで

Akari さま いつもいろんなことに想像を巡らせながらお読みくださり嬉しい限りです。 癖のある人を書いているとどうしても先が読めない話になってきて、まるで私がうまい筋書きを考えているような錯覚に陥りますが、単に洋輔さんがブッ飛んだ個性の人だっただけという気もします(笑)でもワクワクしていただけてとっても嬉しいです! あっ、私はAkariさんほど想像力はないので、そんな複雑な話は書けませんし、そん

RES : 11/23まで

Akari さま メッセージありがとうございます!「わーあーあー」が面白くて笑ってしまいましたごめんなさい(笑) 洋輔さんはずーっと、なんだか捉えどころのないようなことばかり話していたように思いますが、オモテ側だけで人と付き合う人ってそういう尻尾をつかませないようなところがあるよな~と思いながら書きました。「あれ、違うのかしら」というのはまさしく思い通りの反応だったので大変嬉しいです(笑) 夏見さ

RES : 11/14まで

sachi さま いつも楽しいメッセージ、本当にありがとうございます! い、いつの間にか劇場を始めたことになっている…!!(笑) いや嬉しいですありがとうございます! いつも思うんですけどsachiさんはもう私のやることなすことすっかりお見通しで、離陸のタイミングを見計らって行ってこーいとサインを送ってくれるような、絶妙の合いの手を入れてくださるといいますか…いつも自信なく更新している身としては本

© april@木曜日の飛行船  2008-2020