top of page
検索
  • 執筆者の写真april

RES : 完結後(13)*ときさま・nontaさま・なごさま・菜々さま


とき さま


メッセージありがとうございます!

完結まで楽しんでいただけたようで何よりです。

そして登場人物や絵のタッチのことなどを

優しいお言葉で褒めてくださり

嬉しく拝読しました。

書いている途中はいつもあまり自信が持てないので

最後にそう言っていただけてホッとしています。


読み直してくださるとのこと、書き手冥利に尽きます。

本当にありがとうございました!


————————————————


nonta さま


いつも楽しくお読みくださり

ありがとうございました!

おまけまでお読みくださったのですね、

たとえ読者の方が怪しいと言われようとも、

ニヤニヤしていただけるのは何よりの喜びです(笑)

できればそのお顔を物陰からのぞき見てニヤニヤする

もっと怪しい人物になりたいくらいです( ´∀`)σ)∀`)


こちらこそ、最後までお付き合いくださり

ありがとうございました!


————————————————


なご さま


登場人物のことを丁寧に読み込んでくださったことが

伝わってくるご感想、ありがとうございました!

「陛下が忘れさせてくれますね!」という一文が

物語には描かれていないストーリーを

私に見せてくれました。とても嬉しかったです!


『珈琲日和』からお読みくださっているのですね、

ありがとうございます! 

前作からはだいぶ時間が経っていたにも関わらず

訪れてくださったことが嬉しいです。


本として手元に置いておけたら…というお言葉、

すごく光栄でした。

長きに渡るお付き合い、ありがとうございました!


————————————————


菜々 さま


メッセージありがとうございました!


終わって寂しいと言っていただけるのは

書き手として本当に幸せなことです。

最後までお付き合いくださり

ありがとうございました。


閲覧数:7回

最新記事

すべて表示

RES : 5/25まで

moon さま 「神回」!!ありがとうございます! 毎度のことながら自分では思ってもないことを玉木さんが話しだしたので、 終始「おお、おお……」とたじろぎながら台詞を書き留めた部分でした(笑) この時代の女性として自由を渇望していたからこそ辿り着いた考えなのかなと思っています。私自身、失敗したり恥ずかしい思いをしたり悲しいこともたくさんある人生ではありますが、それでも無様にあがきながら次のページを

RES : 5/8まで

moon さま いつも楽しいメッセージをありがとうございます! いえ本当にいただいたメッセージからインスピレーションを受けていると思います。たぶん今回の玉木さんにつきましては最後の最後までお読みいただければ、なんとなくお分かりいただけると思います(笑)読者の方からのメッセージには時に私が考えてもいないことを読み取ってくださったり、気づいてくださる方がいて、とてもおもしろく、刺激になります。そういう

【お願い】(固定記事)

いつもご感想くださる皆様、ありがとうございます。 今日はひとつだけお願いがございます。 軽井沢篇を描き始めてから、「先の展開の予想」コメントをいただくことが増えてきました。いろいろ想像を巡らせていただくのは嬉しいのですが、もし先に描いてある結末が偶然同じであった場合に、私がその方のアイデアを盗用したように思われるトラブルに発展しかねませんので、今後こうしたご感想には返信を控えさせていただくことをご

Comments


bottom of page