検索
  • april

RES : 11/23まで

Akari さま

メッセージありがとうございます!「わーあーあー」が面白くて笑ってしまいましたごめんなさい(笑)

洋輔さんはずーっと、なんだか捉えどころのないようなことばかり話していたように思いますが、オモテ側だけで人と付き合う人ってそういう尻尾をつかませないようなところがあるよな~と思いながら書きました。「あれ、違うのかしら」というのはまさしく思い通りの反応だったので大変嬉しいです(笑)

夏見さんは冷静沈着な人だと思ってくださっている方が多いのですが、今回は読者の皆さまが彼と一緒に驚き衝撃を受けてくださったようで、書き手としてとても嬉しく、感動しています。読んでくださっているときのお顔が登場人物と同じような顔をしてくださっていると、実は一番嬉しいです(笑)

面白いと言っていただけて本当に光栄です!引き出しの中のものについては前回Akariさんが気に留めてくださっていたものだなあーと思いながら書きました。「予測できない感動」と言っていただけてすごく嬉しかったです。もうすっかりお見通しだと思っていましたので…|ω・`)

あっパンフレットの小さい字までお読みくださったんですね、ありがとうございます!(ああいうどうでも良さそうなところで遊ぶのが好きでして…)

彼は脚本家だったみたいですね。昔の物書きって頭ボサボサなイメージがあるんですけど我ながらひどい偏見だと思います(笑)

> 作家さまは、描きながら冷静なんですか!?

いえ私も「えー」とか「わー」とか思いながら書いています(笑)

細かいところはなんにも知らないまま書き始めるので、書きながら知らない物語に出会えるのは、見知らぬ街を歩くようで楽しいです。

「今はもういない人」に、人ひとりの人生を変えてしまう力があるのかを見てみたいと思いながら書き始めた物語です。最後までお楽しみいただけると嬉しいです!

—————————


11/23 08:05ごろメッセージくださった方

(「いつも読ませていただきありがとうございます。とても楽しませてもらってます…」の方)

初めまして、メッセージありがとうございます!

今作をお読みくださりありがとうございます。

楽しんでいただけているとのこと、嬉しく思います!

番外篇については二作とも、本編を書いていた時からなんとなくこんな感じなんだろうと心に留めていました。細かいところまでハッキリ見えていたわけではないので、今回書き始めて私自身初めて知ったこともたくさんあり、初めて知る物語を楽しみながら書くことができました。

拍手をたくさんありがとうございます、お気持ち充分に伝わってます!とても幸せです!

過去のことのみならず未来のことまで考えてくださり、また登場人物たちの幸福を願ってくださり、とても嬉しく思いました。

最後までお楽しみいただければ幸いです!

—————————

返信不要の皆さん、ありがとうございました!


タノ さま

るる さま

zm さま


62回の閲覧

最新記事

すべて表示

RES : 12/30まで

グミ さま 今作も最後までお読みくださりありがとうございました! 更新を知り電車でニヤニヤしてくださったというのは書き手として本当に嬉しいですー! >「私の罪でいい」という台詞は、やはりお母さんと洋輔さん2人の > 同じ想いなのでしょうか? はい、たぶん同じだと私は思っています。当初は彼女だけがそう言っていたことだけれど、洋輔さんは黙って最初から一緒に罪を負う覚悟でいたと思っています。 ところでグ

RES : 12/26まで

12/24/21:03頃メッセージくださった方 「更新お疲れ様でした!!!切なくて静かなトーンのお話でしたが、…」の方 最後までお読みくださりありがとうございました! すごく優しい受け止め方をしていただけて、書き手としてとても嬉しく思いました。幸福の定義は人それぞれなので、彼には彼の幸福があったのだろうと私も思っています。 葉ちゃんの知らぬところで夏見さんとこんな小さな縁があったというところに目を

RES : 12/18まで

ななし さま やっつけ仕事でごめんなさい、とりあえず前編最後のページに後篇最初のページへのリンクをつけました。大昔に作ったページなのでこんなことくらいしか手が加えられず申し訳ないです。ご容赦くださいね。 ------------------------ 暁 さま 初めまして、お読みくださりありがとうございます! 尊いと言っていただけて光栄です、何か胸をぎゅっとさせるような要素がありましたなら大変嬉

© april@木曜日の飛行船  2008-2020