top of page
検索
  • 執筆者の写真april

RES : 12/31まで

moon さま


今年も最後まで嬉しいご感想をありがとうございました!


夏見さんの気持ちを余すところなく掬い取っていただけて本当に嬉しく思います。

自分があの震災のときに感じたことも影響しているのかもしれないなと思いながら夏見さんの心境を書き留めた次第です。ひとりで夜に考えごとをするのは本当によくないなとも思いました(笑)


大人になればなるほど自分のことを人に話さなくなるように思うのですが、遠藤先生のことを夏見さんが気づくことはないのだろうかと思っていたところ、この特別な夜にこうしてパズルがはまるように気づくに至ったのは書いている私も驚きました。夏見さんの「頭が良い」という人物設定をそのまま納得してくださり書き手として嬉しい限りです。


年を越してしまいますが、三者三様の夜をお楽しみいただければ幸いです。

今年もたくさんのご感想を本当にありがとうございました!

どうぞ良いお年をお迎えくださいませ。



——————————

Sachi さま


こちらこそ、今年も温かいご感想をありがとうございました!


離れ離れになったときに感じる想いの強さや喪失感から普段の二人の良き夫婦ぶりが伝わればいいなと思っておりましたので、それを痛いほどの鋭い感受性で受けとめてくださり感無量でございました。


いつもズバッと芯を見抜くような素敵なコメントを本当に楽しみにさせていただいております。どうぞ来年もよろしくお付き合いください。

どうぞ良いお年をお迎えくださいませ。


——————————


返信不要の皆さまありがとうございました!


鹿の子 さま


ゆきわたり さま


梅おにぎり さま


いち読者 さま




閲覧数:49回

最新記事

すべて表示

RES : 5/25まで

moon さま 「神回」!!ありがとうございます! 毎度のことながら自分では思ってもないことを玉木さんが話しだしたので、 終始「おお、おお……」とたじろぎながら台詞を書き留めた部分でした(笑) この時代の女性として自由を渇望していたからこそ辿り着いた考えなのかなと思っています。私自身、失敗したり恥ずかしい思いをしたり悲しいこともたくさんある人生ではありますが、それでも無様にあがきながら次のページを

RES : 5/8まで

moon さま いつも楽しいメッセージをありがとうございます! いえ本当にいただいたメッセージからインスピレーションを受けていると思います。たぶん今回の玉木さんにつきましては最後の最後までお読みいただければ、なんとなくお分かりいただけると思います(笑)読者の方からのメッセージには時に私が考えてもいないことを読み取ってくださったり、気づいてくださる方がいて、とてもおもしろく、刺激になります。そういう

【お願い】(固定記事)

いつもご感想くださる皆様、ありがとうございます。 今日はひとつだけお願いがございます。 軽井沢篇を描き始めてから、「先の展開の予想」コメントをいただくことが増えてきました。いろいろ想像を巡らせていただくのは嬉しいのですが、もし先に描いてある結末が偶然同じであった場合に、私がその方のアイデアを盗用したように思われるトラブルに発展しかねませんので、今後こうしたご感想には返信を控えさせていただくことをご

Comments


bottom of page