検索
  • april

RES : 4/6まで

からなし さま


メッセージありがとうございます!

「珈琲日和」の方からお読みくださったようで、とても嬉しいです。サナトリウムでの出来事をとても丁寧にお読みくださって、書き手としての喜びを感じています。今のこんな状況が早く落ち着くことを願ってやみません。からなしさんもどうぞお気をつけてお過ごしくださいますように。また気晴らしに遊びにいらしてくださいね。


--------------------


moon さま


メッセージありがとうございます!偶然にもこんな状況の中の更新となり、どうかな…とも思ったのですが、「エール」という前向きな捉え方をしてくださって本当に嬉しく思っています。

所長さんのようなご老人の声を借りていると説教くさくなりやしないかといつも心配しているのですが、moonさんのお言葉に少しホッとしました。

あっなんだか私が以前余計なことを言ったばかりにハラハラドキドキさせてしまったようでごめんなさい!ただ日常の物語を細々と書いていくだけなのでそんなにハラハラなさらないで(笑)のんびりお付き合いいただければ幸いです。こんな路地裏でこっそり開けてる店のようなサイトに通ってくださり本当にありがとうございます。今作も最後までお楽しみいただけますように!


--------------------

絹 さま


はじめまして、メッセージありがとうございます。とても嬉しい書き出しのメッセージ、本当に光栄に思います!「珈琲日和」から一気に軽井沢篇までお読みくださったのですね!こんな状況の中、「出会えてよかった」というお言葉が心に染み入ります。私の方こそ、出会えて嬉しいです。

今作も最後までお付き合いくださいね。


--------------------

返信不要の皆さん、コメントありがとうございました!


21回の閲覧

最新記事

すべて表示

RES : 12/30まで

グミ さま 今作も最後までお読みくださりありがとうございました! 更新を知り電車でニヤニヤしてくださったというのは書き手として本当に嬉しいですー! >「私の罪でいい」という台詞は、やはりお母さんと洋輔さん2人の > 同じ想いなのでしょうか? はい、たぶん同じだと私は思っています。当初は彼女だけがそう言っていたことだけれど、洋輔さんは黙って最初から一緒に罪を負う覚悟でいたと思っています。 ところでグ

RES : 12/26まで

12/24/21:03頃メッセージくださった方 「更新お疲れ様でした!!!切なくて静かなトーンのお話でしたが、…」の方 最後までお読みくださりありがとうございました! すごく優しい受け止め方をしていただけて、書き手としてとても嬉しく思いました。幸福の定義は人それぞれなので、彼には彼の幸福があったのだろうと私も思っています。 葉ちゃんの知らぬところで夏見さんとこんな小さな縁があったというところに目を

RES : 12/18まで

ななし さま やっつけ仕事でごめんなさい、とりあえず前編最後のページに後篇最初のページへのリンクをつけました。大昔に作ったページなのでこんなことくらいしか手が加えられず申し訳ないです。ご容赦くださいね。 ------------------------ 暁 さま 初めまして、お読みくださりありがとうございます! 尊いと言っていただけて光栄です、何か胸をぎゅっとさせるような要素がありましたなら大変嬉

© april@木曜日の飛行船  2008-2020