top of page
検索
  • 執筆者の写真april

RES : 5/25まで



moon さま


「神回」!!ありがとうございます!

毎度のことながら自分では思ってもないことを玉木さんが話しだしたので、

終始「おお、おお……」とたじろぎながら台詞を書き留めた部分でした(笑)

この時代の女性として自由を渇望していたからこそ辿り着いた考えなのかなと思っています。私自身、失敗したり恥ずかしい思いをしたり悲しいこともたくさんある人生ではありますが、それでも無様にあがきながら次のページをめくりつつ、最後に納得して本を閉じたいものです。つらいところは、わざわざ読み返さなければいいんだし(笑)

自分のような悲観的でくよくよした人間からこんな竹を割ったような人が現れるとは思ってもみなかったので、創作って本当におもしろいなと改めて感じています。moonさんが余すところなく掬い上げてくださるおかげで、こんなふうに自分の書いたものを振り返ることができてとても幸せです。いつも楽しいご感想をほんとうにありがとうございます。作者として、自分の創作を何重にも味わい深いものにしていただき、光栄に思います。


————————


胡桃 さま


お久しぶりです!またここのことを思い出していただけて本当に嬉しく思います。

(前回、高校生の頃にお友達に紹介されてここに来てくださったと書いてくださった方ですよね。覚えてます!)


お子様のご誕生、誠におめでとうございます!嬉しいご報告をありがとうございます。

育児で心身ともに大変な日々の中、とても素晴らしいメッセージをいただき、胸が詰まる思いで何度も読み返しております。

出産や育児に関することは、それぞれの方の置かれた状況によって感じ方が千差万別だと思いますので、デリケートな問題でもあり、どこかで嫌な思いをしている方がいないことを祈りながら書いておりました。それは今でも変わらないのですが、胡桃さんがご自身のご経験を重ねてこの話をお読みくださり、大変あたたかいご感想をくださったことで、胡桃さんがいまとてもお幸せなのだろうと感じられたことが、私はいちばん嬉しいです。

葉ちゃんは成長するにつれて、その時々にはじめて出会う不安や心配と向き合っていくわけなのですが、玉木さんからの言葉によって漠然とした自信を与えられるのではなく、「昔の自分が普通にできていたこと」を思い出すことで自信を取り戻す、そんな姿を描けていたらいいなと思っています。不安や心配はとても大きく広い膜のようなもので、とらわれてしまうと自分の姿すら見えなくなってしまうように思います。でも案外、それを打破する武器は、自分の中にあるのかもしれないとも思っています。

胡桃さんの人生の中に葉ちゃんをリンクさせてくださり、とても嬉しいです。ありがとうございます。ご感想、これから何度も読み返すと思います。また時間ができたら気晴らしに読みにいらしてくださいね!お身体に気をつけてお過ごしくださいますように。


————————


Sachi さま


Sachiさん!!今作もお読みくださりありがとうございます!お元気でいらっしゃるかな、と思っておりましたので、またメッセージいただけて本当に嬉しいです。

『primal』のときしかり、Sachiさんに「福音」と言っていただけると途端に自作がきらきらと光に満ちたものに見えてくるから不思議です。単純すぎる眼鏡をかけております(笑)

トメさんや玉木さんのように人生の先をいく女性を描くのはまた格別の楽しさがあります。Sachiさんの印象もかなーり影響しておりますので、この先もどうぞよろしくお付き合いくださいね!


————————


返信不要の皆さま、メッセージありがとうございました!


いとこ さま


いち読者 さま(誤植のご指摘ありがとうございます!!)


楓 さま

閲覧数:43回

最新記事

すべて表示

RES : 5/8まで

moon さま いつも楽しいメッセージをありがとうございます! いえ本当にいただいたメッセージからインスピレーションを受けていると思います。たぶん今回の玉木さんにつきましては最後の最後までお読みいただければ、なんとなくお分かりいただけると思います(笑)読者の方からのメッセージには時に私が考えてもいないことを読み取ってくださったり、気づいてくださる方がいて、とてもおもしろく、刺激になります。そういう

【お願い】(固定記事)

いつもご感想くださる皆様、ありがとうございます。 今日はひとつだけお願いがございます。 軽井沢篇を描き始めてから、「先の展開の予想」コメントをいただくことが増えてきました。いろいろ想像を巡らせていただくのは嬉しいのですが、もし先に描いてある結末が偶然同じであった場合に、私がその方のアイデアを盗用したように思われるトラブルに発展しかねませんので、今後こうしたご感想には返信を控えさせていただくことをご

RES : 4/28まで

moon さま メッセージありがとうございます! 今回はmoonさんとの過去のやりとりを思い出しながら描いておりましたので 玉木さんを気に入っていただけて本当に嬉しく思っています! 感想をくださる方々からの何気ないひとことが新しい登場人物のヒントになったりして、自分でも新たな楽しみをいただいており、感謝しています。 moonさんは読み手としても本当に素敵なユーモアをお持ちなので私もたくさん刺激をい

Коментари


bottom of page