top of page
検索
  • 執筆者の写真april

RES : 6/7まで


ST さま


こちらこそ、今作にもメッセージありがとうございます!


冒頭からドキドキしながら読んでいただき嬉しいです。

遠藤先生のことについてすごく親身になって考えてくださっていて感動しました。(なんだか物語の中に住む友人みたいで……)


茜さん、私も描きながら女王陛下のことを思い出しました!

馬に乗ってますしね(笑)

快活な人を描くときはいつも楽しいです。

全体を通して暗くなりそうな話のときは良いスパイスになってくれるように思います。


まだ全体の1/5くらいのところなのですが

たぶんあと何回か「えっ」と言っていただけるような場面が

ある(はず…)と思いますので、楽しみにお読みいただけると嬉しいです。


そろそろ全国的に梅雨の季節ですね、STさんもご自愛くださいませ。


——————————

返信不要の皆さまありがとうございました!


まさか さま

閲覧数:62回

最新記事

すべて表示

RES : 5/25まで

moon さま 「神回」!!ありがとうございます! 毎度のことながら自分では思ってもないことを玉木さんが話しだしたので、 終始「おお、おお……」とたじろぎながら台詞を書き留めた部分でした(笑) この時代の女性として自由を渇望していたからこそ辿り着いた考えなのかなと思っています。私自身、失敗したり恥ずかしい思いをしたり悲しいこともたくさんある人生ではありますが、それでも無様にあがきながら次のページを

RES : 5/8まで

moon さま いつも楽しいメッセージをありがとうございます! いえ本当にいただいたメッセージからインスピレーションを受けていると思います。たぶん今回の玉木さんにつきましては最後の最後までお読みいただければ、なんとなくお分かりいただけると思います(笑)読者の方からのメッセージには時に私が考えてもいないことを読み取ってくださったり、気づいてくださる方がいて、とてもおもしろく、刺激になります。そういう

【お願い】(固定記事)

いつもご感想くださる皆様、ありがとうございます。 今日はひとつだけお願いがございます。 軽井沢篇を描き始めてから、「先の展開の予想」コメントをいただくことが増えてきました。いろいろ想像を巡らせていただくのは嬉しいのですが、もし先に描いてある結末が偶然同じであった場合に、私がその方のアイデアを盗用したように思われるトラブルに発展しかねませんので、今後こうしたご感想には返信を控えさせていただくことをご

Комментарии


bottom of page