top of page
検索
  • 執筆者の写真april

RES : 7/31まで

りん さま


いつもメッセージをありがとうございます。

毎回お読みくださる方がいらっしゃることが励みになっております。

結末が先にわかっている話を読むのはつらいですよね。書くのもつらいんですけどね(笑)

もう完全に季節外れな話を書いておりますが、

最後までお付き合いいただけると嬉しいです。

—————————

楓 さま


メッセージありがとうございます!

登場人物の過去の言動に、今につながる説得力があると言っていただけて本当に嬉しいです。「ああ、たしかに遠藤先生はこういう人…」とお読みくださったとのこと、すごくすごく嬉しいです。

過去と現在とに矛盾があったら本篇が台無しになっちゃうなあとおっかなびっくり過去の話を書きましたので、そう言っていただけてホッとしました~ありがとう!


あと、ここの漫画を読んでいる方がそもそもそんなにいらっしゃらないと思われますので、ご心配は無用でございます(笑)ここ以外に掲載しているところもありませんし、完全に裏通りの一軒家です。むしろよく見つけてくださったと驚いているくらいです(笑)


番外篇ですので、読み捨てくらいの軽い気持ちでお読みいただければ幸いです。

今作も最後までお読みくださると嬉しいです。


—————————

返信不要の皆さん、ありがとうございました!


お名前のない方

こにゃ さま

閲覧数:56回

最新記事

すべて表示

【お願い】(固定記事)

いつもご感想くださる皆様、ありがとうございます。 今日はひとつだけお願いがございます。 軽井沢篇を描き始めてから、「先の展開の予想」コメントをいただくことが増えてきました。いろいろ想像を巡らせていただくのは嬉しいのですが、もし先に描いてある結末が偶然同じであった場合に、私がその方のアイデアを盗用したように思われるトラブルに発展しかねませんので、今後こうしたご感想には返信を控えさせていただくことをご

RES : 4/11まで

moon さま 今作にも温かいご感想いただけて大変嬉しく、光栄でございます! いつもながら脇役の人物たちにも楽しい視線を向けてくださり、書き手として本当に嬉しいです。葉ちゃんにも軽井沢生活で新たな友達や知り合いができて、楽しく暮らせているといいな…と思いながら描いています。 子供の頃に訪れた軽井沢ではいつもひどい霧に見舞われ、一寸先も見えないような夜の道をよく覚えています。河童には会ったことありま

RES : 4/5まで

からあげ さま メッセージありがとうございます! 読み返していただけるのは、書き手として本当に嬉しいことです。 今作も楽しんでいただければ嬉しいです。 ————- Moon さま 嬉しい叫び声をありがとうございます!! 今作もお付き合いくださいませ〜! ————- 返信不要の皆さま、ありがとうございました! るるる さま いとこ さま たーは さま

Comments


bottom of page