検索
  • april

RES : 8/19まで

zm さま


最後までお読みくださりありがとうございました!

今作もなんとか最後まで書き上げることができてホッとしています。

zmさんの「遠藤せんせぇぇぇぇ!!」って叫びが胸に刺さりました(笑)

番外篇を読んでもなお遠藤先生が大好きと言ってくださったことや、幸せな未来を願ってくださるお気持ちが優しくて嬉しかったです。

あっ今作が完結したというだけで軽井沢篇はまだ続けたいと思っています。紛らわしくてごめんなさい。

また遊びに来てくださると嬉しいです。

—————————


りく さま

まとめてお読みくださったとのこと、ありがとうございました!

最初の感想が「バカだなぁ」というのがなんとも辛辣で、親しい友人のような気持ちでお読みくださったのかなと想像して嬉しく思いました。

また、自分ではあまり意識して書いていなかったので「楽しいことから遠ざかろうとする」と感じていただけたのも嬉しい驚きでした。

次作もお読みくださると嬉しく思います。

—————————


七瀬 夏葵 さま


今作もお読みくださりありがとうございました!

だめだよと思いながらお読みくださったとのこと、私もだめだろ~と思いながら書いておりましたので、嬉しいです。同じです(笑)

隣家の女性はそれでも幸せだったのだろうと信じてくださるそのお気持ちが優しくて、書き手としてとても嬉しく思いました。そういう救いがあるのとないのとでは随分違うもので、だからこそそれを物語中の彼に伝えられないのが歯がゆいという、まったくよくわからないことをつらつら考えてしまいました(笑)

いろんなことを想いながらお読みくださったことが伝わってきてとても嬉しかったです。

毎日本当に暑いですよね。七瀬さんもどうぞご自愛くださいませ。

—————————

返信不要の皆さん、ありがとうございました!


Akari さま

お名前のない方

ぽん さま


40回の閲覧

最新記事

すべて表示

RES : 11/29まで

Akari さま いつもいろんなことに想像を巡らせながらお読みくださり嬉しい限りです。 癖のある人を書いているとどうしても先が読めない話になってきて、まるで私がうまい筋書きを考えているような錯覚に陥りますが、単に洋輔さんがブッ飛んだ個性の人だっただけという気もします(笑)でもワクワクしていただけてとっても嬉しいです! あっ、私はAkariさんほど想像力はないので、そんな複雑な話は書けませんし、そん

RES : 11/23まで

Akari さま メッセージありがとうございます!「わーあーあー」が面白くて笑ってしまいましたごめんなさい(笑) 洋輔さんはずーっと、なんだか捉えどころのないようなことばかり話していたように思いますが、オモテ側だけで人と付き合う人ってそういう尻尾をつかませないようなところがあるよな~と思いながら書きました。「あれ、違うのかしら」というのはまさしく思い通りの反応だったので大変嬉しいです(笑) 夏見さ

RES : 11/14まで

sachi さま いつも楽しいメッセージ、本当にありがとうございます! い、いつの間にか劇場を始めたことになっている…!!(笑) いや嬉しいですありがとうございます! いつも思うんですけどsachiさんはもう私のやることなすことすっかりお見通しで、離陸のタイミングを見計らって行ってこーいとサインを送ってくれるような、絶妙の合いの手を入れてくださるといいますか…いつも自信なく更新している身としては本

© april@木曜日の飛行船  2008-2020