top of page
検索
  • 執筆者の写真april

RES : 9/1まで


Sachi さま


いつも楽しいメッセージありがとうございます!

お返事遅くなってしまってごめんなさい。


茜さんになりきっての台詞、さすがです(笑)

そうか、これも神のお力であったのか(笑)


伏線というほどのものは何もありませんが

いつも楽しみながらお読みいただいている様子が

伝わってきて本当に嬉しいです。

第二章もどうぞお楽しみに!


——————————


なご さま


第一章をお読みくださりありがとうございました!

葉ちゃんの気持ちも遠藤先生の気持ちもすごく親身になって考えてくださって本当に嬉しく思いました。

なごさんの感情移入が素晴らしくて、良い読者さんに恵まれた幸せを改めて噛み締めています。

まだまだ残暑も厳しくコロナも落ち着かない毎日ですが、

なごさんもどうぞ体に気をつけて秋をお迎えくださいね。


—————————


ぐみ さま


久々に訪れてくださったとのこと、ここの存在を覚えていてくださってとても光栄です。ありがとうございます!


「明日も生きているかわからない」って本当にそうですよね。

関東大震災をベースにそういうことをちらちらと感じるような物語の進め方ができればいいと思っています。


茜さんの馬の散歩については、私もそうなんじゃないかなあと薄々思いながら書いていましたので、賛同してくださって嬉しいです(笑)


特大あんみつを楽しみにしてくださった方から何通かメッセージいただきましたので、おたふく亭には是非とも復興していただきたいところですね(笑)


楽しいメッセージありがとうございました。

またいつか思い出して遊びにきていただけますように……。


——————————


返信不要の皆さまありがとうございました!


ゆきわたりさま


cobby さま

閲覧数:33回

最新記事

すべて表示

【お願い】(固定記事)

いつもご感想くださる皆様、ありがとうございます。 今日はひとつだけお願いがございます。 軽井沢篇を描き始めてから、「先の展開の予想」コメントをいただくことが増えてきました。いろいろ想像を巡らせていただくのは嬉しいのですが、もし先に描いてある結末が偶然同じであった場合に、私がその方のアイデアを盗用したように思われるトラブルに発展しかねませんので、今後こうしたご感想には返信を控えさせていただくことをご

RES : 4/11まで

moon さま 今作にも温かいご感想いただけて大変嬉しく、光栄でございます! いつもながら脇役の人物たちにも楽しい視線を向けてくださり、書き手として本当に嬉しいです。葉ちゃんにも軽井沢生活で新たな友達や知り合いができて、楽しく暮らせているといいな…と思いながら描いています。 子供の頃に訪れた軽井沢ではいつもひどい霧に見舞われ、一寸先も見えないような夜の道をよく覚えています。河童には会ったことありま

RES : 4/5まで

からあげ さま メッセージありがとうございます! 読み返していただけるのは、書き手として本当に嬉しいことです。 今作も楽しんでいただければ嬉しいです。 ————- Moon さま 嬉しい叫び声をありがとうございます!! 今作もお付き合いくださいませ〜! ————- 返信不要の皆さま、ありがとうございました! るるる さま いとこ さま たーは さま

Comments


bottom of page